利尻町立博物館

利尻島に関する資料を収集・記録・保存し、利尻島の研究活動にもとづいた普及・教育活動を展開している利尻町立博物館では、利尻町の自然や歴史、海と共に生きてきた利尻の人々の生活や文化などを知ることができます。見応えバツグンの貴重な展示品や利尻島トリビア情報が並ぶ中、リアルな「やん衆(漁をする人)」人形がいる、ニシン漁番屋を復元したコーナーでは、当時の会話を聞くこともできます。館内は写真撮影OK!ロビーには利尻島に関する文や情報が充実しています。
施設名 利尻町立博物館
住所 〒097-0311 北海道利尻郡利尻町仙法志字本町136
電話番号 0163-85-1411
営業時間 9:00〜17:00(入館16:30まで)
営業期間 5月1日〜11月30日
定休日 月曜日、祝日の翌日休み(7月〜8月無休)
駐車場 あり
WEB http://www.town.rishiri.hokkaido.jp/rishiri/2571.htm
備考 冬期間(12月〜4月)は休館していますが、閲覧可能です。詳しくはお問合せください。
利尻町立博物館
利尻町立博物館
利尻町立博物館

そのほかのニュース

  • ウニ種苗生産センター

    ウニ種苗生産センター

    雑食性であるウニの味は何を食べて育つかが重要!良質で豊富な利尻昆布を食べて育つ利尻のウニは味の評価が高く人気…沓形エリア詳しく見る
  • 沓形岬公園キャンプ場

    沓形岬公園キャンプ場

    利尻島の西側につきだした、利尻町沓形岬公園内にあります。海岸線が近いため、夏のシーズン中はコンブ漁やウニ漁、…沓形エリア詳しく見る
  • 石埼燈臺

    石埼燈臺

    「石埼燈臺」がつくられたのは、1943(昭和18)年。太平洋戦争中のことでした。高さ30m、光力70kw。全…鬼脇エリア詳しく見る