利尻町立博物館

利尻島に関する資料を収集・記録・保存し、利尻島の研究活動にもとづいた普及・教育活動を展開している利尻町立博物館では、利尻町の自然や歴史、海と共に生きてきた利尻の人々の生活や文化などを知ることができます。見応えバツグンの貴重な展示品や利尻島トリビア情報が並ぶ中、リアルな「やん衆(漁をする人)」人形がいる、ニシン漁番屋を復元したコーナーでは、当時の会話を聞くこともできます。館内は写真撮影OK!ロビーには利尻島に関する文や情報が充実しています。
施設名 利尻町立博物館
住所 〒097-0311 北海道利尻郡利尻町仙法志字本町136
電話番号 0163-85-1411
営業時間 9:00〜17:00(入館16:30まで)
営業期間 5月1日〜11月30日
定休日 月曜日、祝日の翌日休み(7月〜8月無休)
駐車場 あり
WEB http://www.town.rishiri.hokkaido.jp/rishiri/2571.htm
備考 冬期間(12月〜4月)は休館していますが、閲覧可能です。詳しくはお問合せください。
利尻町立博物館
利尻町立博物館
利尻町立博物館

そのほかのニュース

  • 利尻北麓野営場

    利尻北麓野営場

    「利尻山鴛泊登山コース」登山口の入口にあり、オンシーズンには、登山者の基地となり賑わいます。キャンプ場のある…鴛泊エリア詳しく見る
  • 天然温泉 利尻ふれあい温泉

    天然温泉 利尻ふれあい温泉

    空気に触れると茶褐色に色が変化する泉質から「金の湯」とも呼ばれ、国内トップクラスの炭酸水素を含みます。入浴後…沓形エリア詳しく見る
  • 長寿の泉水

    長寿の泉水

    江戸時代の探検家である間宮林蔵(まみや りんぞう)が利尻島を訪れた際にこの湧き水を飲み、「長寿乃泉水(ちょう…鴛泊エリア詳しく見る