ペシ岬

ペシ岬は、鴛泊港にある標高90mほどの巨大な岩山です。別名「灯台山」とも呼ばれ、展望台、会津藩士の墓、鴛泊灯台などがあり、頂上までは急な坂道を歩きます。晴れた日には、利尻山、礼文島、北海道本土の稚内市までを望むビュースポット!また、ご来光の名所でもあります。現在のペシ岬は1つですが、昔は2つの岩山がありました。かつてあった小さな岩山は、稚内港の建築材料として爆破され、現在の姿になりました。
施設名 ペシ岬
マップコード 714 582 144*62
住所 〒097-0101 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊
営業期間 5月〜10月(雪が降るまで)
駐車場 なし
備考 遊歩道は道が細く急なため悪天候時は危険です。
ペシ岬
ペシ岬
ペシ岬

そのほかのニュース

  • 沓形大火記念碑

    沓形大火記念碑

    昭和39年、沓形市街地の大半を焼失する大火がありました。大きな犠牲を忘れないため、沓形市街地の交差点脇にある…沓形エリア詳しく見る
  • 長寿の泉水

    長寿の泉水

    江戸時代の探検家である間宮林蔵(まみや りんぞう)が利尻島を訪れた際にこの湧き水を飲み、「長寿乃泉水(ちょう…鴛泊エリア詳しく見る
  • カルチャーセンター&リップ館

    カルチャーセンター&リップ館

    利尻富士温泉保養施設、利尻富士温泉プール湯泳館の隣にあるカルチャーセンターでは、絵画や彫刻などの美術品のほか…鴛泊エリア詳しく見る