オタトマリ沼

島の南東に位置する「オタトマリ沼」は、周囲約1km。利尻島最大の湖沼です。沼の周囲には一部未舗装ではありますが遊歩道が整備されているので、湖面に映る利尻山を眺めながら散策できます。沼の周辺には、利尻島最大の湿原「沼浦湿原」(利尻富士町指定天然記念物)が広がり、「三日月沼」もあります。駐車場には「利尻富士町レストハウス(「まっちゃんの店」「海峡鮨 信ちゃん」「わかさんの店」の3店舗)」と、「利尻亀一オタトマリ沼店」があり、特産品やお土産を購入したり、「ホタテ焼き」「うにの軍艦巻き」「熊笹ソフト」「万年雪ソフト」などを味わうこともできます。
施設名 オタトマリ沼
住所 〒097-0211 北海道利尻郡利尻富士町鬼脇沼浦
営業期間 5月〜10月
定休日 11月〜4月は閉鎖します。
駐車場 あり
オタトマリ沼
オタトマリ沼
オタトマリ沼

そのほかのニュース

  • 石埼燈臺

    石埼燈臺

    「石埼燈臺」がつくられたのは、1943(昭和18)年。太平洋戦争中のことでした。高さ30m、光力70kw。全…鬼脇エリア詳しく見る
  • 利尻富士温泉保養施設

    利尻富士温泉保養施設

    年間およそ6万人が訪れる、利尻島の名湯。地元では子どもから高齢者まで、ほとんどの島人がこの「利尻富士温泉」を…鴛泊エリア詳しく見る
  • カルチャーセンター&リップ館

    カルチャーセンター&リップ館

    利尻富士温泉保養施設、利尻富士温泉プール湯泳館の隣にあるカルチャーセンターでは、絵画や彫刻などの美術品のほか…鴛泊エリア詳しく見る